経営相談対応サービス「社長のための保健室」

  • ホーム
  • 経営相談対応サービス「社長のための保健室」

経営相談対応サービス「社長のための保健室」について

経営、事業運営についてのご相談に応じております。 起業したばかりの人からベテラン経営者まで、多くのご相談に応じています。

中小零細企業、起業・創業したあなたのために

中小零細企業、起業・創業したあなたのご相談に応じます

弊社は、「起業・創業したい人、そして起業・創業して地道にがんばっている人に対して、10年後もその先も、生き残り、安定、事業継続いただくためのお手伝い」を行っています。
商売や経営では、外部に相談する先があることで安定する可能性が高まります。
弊社にて経営相談をお受けします。
心おきなく相談いただけます。ぜひご活用ください。

社長のための保健室

弊社では約19年間にわたり、のべ数千人の起業家とお会いし、またお手伝いもしてきました。多くの「経営事例」も存じ上げており、その情報は日々蓄積しています。
それらの実例も踏まえて、アドバイスさせていただきます。また弊社は、国の経営革新等支援機関として認定を受けています。経営革新等支援機関としての経験も活かしながら、ご相談に応じたいと思います。

サービスの名称は「社長のための保健室」。
学生時代、保健室ってありましたよね。保健室にいけば保健の先生がいる。あのイメージで捉えていただればと思います。当サービスは有料サービスであり相談は予約制となりますが、おおむねイメージは保健室と思ってくださると嬉しいです。
社長のための保健室は、崎田 和伸が担当させていただきます。(2019年4月時点)

なお恐れ入りますが、この経営相談対応サービスは受付数に限りがあります。多くのお申込みを受け付けると、一社一社のサポートが薄まってしまうからです。弊社ウェブサイトまたはFacebookなどのSNS上で「受付中止」と掲示していない限り受付中ではありますが、興味がおありの方はお早めにお問い合わせください。

経営者は孤独

経営者は孤独。

経営者は孤独になりやすいと言われます。
経営者以外の方は、先行投資というものの理解が薄く、日々の投資を「コスト」とみなすケースが多いです。これはほんの一例です。サラリーマンが約9割を占める日本では、経営というものが理解されないケースはここには書ききれません。

同業者の会合へ行くと、気持ちは理解してくれますが、基本、ライバルの関係です。
本音の、踏み込んだ相談はしにくいと思います。
結果的に経営者は理解されることが少なく、相談する先がなくて孤独になることが多いと言われます。

これって深刻だと思います。専門家として、そんなあなたの相談先としてお手伝いできれば幸いです。

こんなあなたに最適です!

こんなあなたに最適です!

 こんなこと考えているけどどう思うか?

 いまこんな状況なのだけど、どう思うか?

 こんな状況なのだけど良い方法はないか?

 事業・商売を安定させたいので考えていることを聞いてほしい

 起業・創業後の事業を遠回りさせず、安定させたい

 営業、集客をどうすればいいか相談したい

 マーケティング全般について相談したい

 孤独なので、相談したい

経営・事業運営のことを幅広く相談できると思ってください。

中小零細企業、起業・創業した人が直面する問題は、例えばAという分野の深掘りではなくて、BCDEFといった色んな問題の解決ですよね。ですので、「経営・事業運営のことを幅広く」ご相談いただきたいと思っています。

対象は、お一人の会社、お身内だけの会社から10人程度の規模まで
中小零細企業や事業主に特化して対応させていただいています。

起業・創業する人や中小零細企業の社長にまず必要なものは、「友人以上、高額コンサルティング未満」で相談できる先だと思います。それがあるだけで、相談できる準備ができているだけで、生存率はかなり違ってきます。

ただ幅広く対応するといっても、あなたの会社に必要な知識が弊社の有するものと違う時は正直に申し上げ、その道を専門とするコンサルティング会社等のご紹介が可能であればご紹介しています。その時点から弊社との契約は終了していただいて構いません。そのほうが良い成果を生むと考えております。

経営相談の方法、担当について

経営相談の方法、担当について

経営相談の方法、担当について、説明させていただきます。

経営相談の方法(月額ご契約後)

経営相談の方法(月額ご契約後)

相談されたい日のご予約をお願いします。ご相談は、恐れ入りますが、月水金(祝日除)の9:30~16:30にてお願いいたします。(崎田の対応可能な時間帯であるため)

相談場所はご足労をおかけしますが、弊社会議室(本社)とさせてください。相談場所を弊社としているのは、料金を低コストに抑える目的もありますが、あなたの会社ではなく場所を替えて、腰すえて考えることができるという目的もあります。 あなたがいつもいる場所(会社)では見えないことが、場所を替えることで見えてくること、ありますよ。

なお、ご希望に応じ「SKYPE」などの動画通信でも対応させていただいています。例えばSKYPEは、スマホでも利用いただけます。

担当

担当

崎田 和伸が主な担当者です。(2019年5月時点)
ただし、状況に応じて、他の役職員が同席や担当させていただく場合があります。担当変更の場合、事前にご意向を伺い、契約継続か終了かご選択いただけるようにいたしますのでご安心ください。

料金

料金体系について

料金体系についてご説明いたします。
一般的な経営相談というのは毎月定期的に行う形が多くなっています。起業家や中小零細ではなく中堅企業が頼むような料金になっているケースが多いと感じます。

中小零細企業の社長にとって必要なものはなんだろうか?
中小零細企業の社長が一番頼みやすいカタチはどんなものだろうか?
その料金体系はどんなものだろうか?
と、いろいろ考えました。実際の社長たちの意見もお聴きしました。

結果、弊社では、次のようなカタチでお手伝いさせていただいています。
「低コストな月額料金+利用したい時だけ発生する低コストな相談料金」。=必要な時に必要な分だけ相談できるカタチ

具体的には、月額は980円(税別)+ 相談したい時だけ4,980円(〃)/1回。1時間以内  です。

月額の980円(税別)は会費と、弊社内の情報管理、ご相談準備のための料金とお考えください。ご相談履歴の管理、情報収集など、あなたの会社の情報を残し、次のご相談に備えるための料金です。現時点お約束はできませんが、ご契約者向けに、経営に役立つツール提供や交流・情報交換の場を設けさせていただくことを検討中です。

相談されたい時の4,980円は、相談料になります。相談された時だけ発生します。
相談されなければ、費用は月額の980円(税別)のみです。

ご相談が半年に一回の方もいるでしょう。毎月相談されたい方もいると思います。また同じ社長でも、繁忙やお気持ちによって相談できる時期もあれば、相談できない時期もあろうかと思います。社長がどんな状況でも柔軟に対応できるよう、「低コストな月額+都度のご利用料金」というカタチを採らせていただいています。

いろいろ書きましたが、つまり
相談可能なカタチを低コストで確保しておきながら、相談したい時にスポットで相談できる」ということですね。
こういう姿でサポートしております。

 料金に関して

・相談時料金4,980円は、ご契約後初めて相談されてから3回目または3ヶ月の早いほうで、難易度、特殊性などにより、検討させていただくことがあります。1回あたりの相談料金の増額を提案させていただく場合があったとしても、自動的に変更されるのではなく、経営相談のご契約を終了する選択肢もご用意しますのでご安心ください。経営相談(コンサルティング)は、始めてみて難易度がわかることが多い種類のサービスですので、恐れ入りますがご理解のほど、お願いいたします。

お申込み方法、問い合わせなど

お申込み方法、問い合わせなど

お申込みや問い合わせ方法について説明させていただきます。

申込みたい

申込みたい

こちらの依頼フォームからご送信ください

「ご依頼の種類」の選択肢の中に「経営相談対応サービス 社長の保健室」というものがあるので、選択しご送信ください。
お申込み情報を受信後、追って、連絡させていただきます。

電話やメールでのご依頼でも結構です。

最初に問合せ、無料相談してから申し込みたい

最初に問合せ、無料相談してから申し込みたい

まずはお問い合わせください。問い合わせフォームからでも結構です。

初回相談無料。お問い合わせ、相談予約

月額980円でとりあえず始めても結構ですし、経営相談サービスの内容を聞いてからでも結構です。経営相談サービスの内容を聞くために費用は発生しません。一度話を聞いてから、をご希望のあなたは、お気軽に初回無料相談をご利用ください

無料相談・無料見積もり

相談ご予約はフォームからでも受け付けています

実績、講師・講演、その他

経営相談をお受けするための経験値についてご説明いたします

 経営相談対応実績

実績その他についてご説明いたします。経営相談に応じさせていただいた実績です。※有料無料問わず。

すべて一人会社の社長、個人事業主から従業員10人未満の会社さまや、起業・創業されたい方となっています。

経営相談の累計実施回数は3,000回を超えています。

  • ◇起業・創業したい方
  • ◇建設業、建築業、設備業
  • ◇製造業
  • ◇ウェブ制作業
  • ◇システム開発業
  • ◇広告代理業
  • ◇情報通信業
  • ◇小売業
  • ◇保険業
  • ◇不動産業
  • ◇冠婚葬祭業
  • ◇旅行業
  • ◇介護、福祉業
  • ◇専門サービス業(士業、コンサルタント)
  • ◇飲食業
  • ◇運輸業
  • ◇その他複数にまたがり分類が難しい業種

 講師・講演

ぜひ、こちらをご覧ください。(講師・講演などのご紹介ページです)

 その他

その他の経験は、崎田のプロフィールをご覧ください。いろんなことをやって失敗、克服を繰り返してきているのをご理解いただけると思います。

お支払い方法

お支払い方法

料金のお支払いについてです。
料金お支払いについていろいろ書きますが、ご依頼の際、わかりやすく説明しますので読み流していただいても大丈夫です(^^)

・月額及び相談料金のお支払いは「Square(スクエア)」というサービスを使用します。クレジットカードでのお支払いとなります。月額については毎月、相談料金については、登録いただいたクレジットカードでの自動決済にてお支払いいただいています。これは相互に事務工数を軽減し、相談料金の低コスト化を図るためでもあります。ご了承のほど、お願い申し上げます。

クレジットカードの登録手続は1回だけです。それでその後のお支払いはすべて登録カードで行います。(クレジットカードの有効期間が終わらない限り)
登録後に何かをしていただくことは基本、ありません。もちろん、支払いを停止するなどの手続は行っていただけますので、ご安心ください。なお、クレジットカードの番号は弊社には通知されない仕組みですので、安全です。(通知されるのは一部分だけです)

ご依頼前にご確認ください

ご依頼前にご確認ください

ここでは、ご承諾のうえご依頼いただきたい、という事柄をまとめさせていただきます。
恐れ入りますが、こちらを読んでいただいたうえで依頼するかどうかをご決定ください。

このサービスについて 当サービスは経営相談対応サービスです。貴社の従業員になるわけではありません。実務作業も行っておりません。「経営相談」に特化したサービスとなります。
このサービスの対象について 「中小零細企業、起業・創業した人」のためのサービスです。中堅・大手企業さまについては対応いたしません
補助金について 当サービスは補助金を探して提案するものではありません。補助金申請をご希望の方は分野に応じた専門家をご紹介いたします。
財務分析について 決算書を拝見することはありますが、原則、決算や数値を分析、財務分析を行うサービスではありません。財務分析は税理士事務所等にご相談ください。
月額料金、相談料金について 料金は、月額980円(税別)+ 相談したい時だけ4,980円(税別)(1回。1時間以内)です。月額の980円(税別)は会費と、弊社内の情報管理、ご相談準備のための料金とお考えください。
料金に関して 相談時料金4,980円は、ご契約後初めて相談されてから3回目または3ヶ月の早いほうで、難易度、特殊性などにより、検討させていただくことがあります。
月額及び相談料金のお支払いは「Square(スクエア)」というサービスを使用します。クレジットカードでのお支払いとなります。
初月の月額料金について

初月の「月額」料金については、日割り計算していないことから、無料とさせていただきます。ただし月初にお申し込みの場合は、その月の月額料金は発生します。ご了承ください。

相談可能日、予約、場所に関して

相談されたい日のご予約をお願いします。ご相談は、恐れ入りますが、月水金(祝日除)の9:30~16:30にてお願いいたします。(崎田の対応可能な時間帯であるため)
ご予約は、三日後~、お願いいたします。例えば、翌日の対応は準備不足で、良い経営相談とならないと思います。
相談場所はご足労をおかけしますが、弊社会議室(本社)とさせてください。

SKYPE等による動画通信について 相談対応について、原則は弊社会議室(本社)で実施していますが、ご希望に応じ「SKYPE」などの動画通信でも対応させていただいています。
例えばSKYPEは、スマホでも利用いただけます。
メール等による相談対応について 電子メール、LINE等による相談対応は行っておりません。ご了承ください。資料等をご送信いただくのには、メール等をご利用ください。
相談できる日について 原則は弊社会議室(本社)で実施していますが、ご希望に応じ「SKYPE」などの動画通信でも対応させていただいています。
成果の保証について 助言による成果について法的に保証することはできません。成果の保証はできませんが、全身全霊をもって経営相談に臨みます。
ご解約について この契約は六ヶ月ごとの自動更新制です。解約をご希望の折は、2ヶ月前にお知らせください。=ご解約の通知から2ヶ月間は月額料金は発生します。
 

ページトップへ