新型コロナウイルス感染症特別貸付申請サポート

新型コロナウイルス感染症特別貸付申請サポート(日本政策金融公庫)をサポートいたします

新型コロナウイルス感染症特別貸付申請※のサポートを行っております。
 ※創業3ヶ月以内の方は利用できません。
事務仕事が苦手、よく分からない、ということと、毎日の仕事や不安に流されて、申請が進まない方は多いと思います。
そんなあなたのお手伝いさせていただきます。
なお、この制度への申請サポートについては、社会的事業の側面もございます。通常の融資申請よりも着手金、成功報酬ともに【減額】させていただいております。

特別貸付制度への融資申請の流れ

融資申請代行の流れ

申請の途中では、資料のご提示等、ご協力いただくことがあります。速やかな申請のためよろしくお願い申し上げます。

融資申請までの日数

ご依頼から融資の申請まで8営業日~(ご依頼日の翌日から起算)とお考えください。
必要資料の弊社へのご提出、融資希望額によって、日数は変わります。
日本政策金融公庫での審査日数は7日~14日が想定されます。
融資実行が決定した後、公庫の混み具合によりますが、1週間~2週間で融資金額の振り込みがあります。

サポートの料金について

着手金+成功報酬での計算となります。※成功報酬は、融資が通過しない限り、お支払いいただく必要はありません
料金表は、次の通りです。

サービス内容
・新型コロナウイルス感染症
特別貸付制度への申請サポート
※面接は多くが電話で行われます。

新型コロナウイルス感染症特別貸付申請サポート

 ・着手金(消費税別)

 標準 30,000円 → 15,000円(消費税別)

・郵送費として別途1,000円を頂戴いたします。

 ・成功報酬(融資確定の場合のみ、発生します)(消費税別)

 1~299万円:44,000円。300万円~:融資額の1.47%

 → 融資決定金額に対して一律1%(下限は35,000円)

ページトップへ